ちょっと休憩の時間にて...

「頑張らないことを頑張る。」 ホッ......とひと休みです。帽子作りしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の寂しかった子ども時代とドラマ『とんび』。。。

ドラマ『とんび』・・観ましたか?


我が家では、、、観ました!

次男じゅんにぃが通う高校で、昨年、ロケが行われまして、
エキストラで、じゅんにぃもお世話になりました。
でも、背景として陸上部で練習している姿だったらしいので、
映るかどうかも分かりません♪^^;

どんなドラマなのか、とても興味があって、観ることができないことも想定して
念のため録画予約もしておきました。


主人とも話したのですが、昭和の空気を感じると何故かホッとします。
ヤスさんの息子さんのアキラ君が生まれてから育っていく姿や
周りの人たち、お父さん、お母さんの様子を見ていて、
ふと、自分の子どもの頃のことを思い出して、重ねて観ていました。

私も、5歳で父を脳卒中で亡くして、母は徹夜までして会社で働いたこともあったり、、、
姉は早くから東京に出てしまって、私は(今、考えられないことですが)
幼い頃から1人で夕食を自分で作って食べたり、1人でお風呂の用意をして
1人でお風呂に入って、1人で布団に入る・・・母や姉に会うのは朝の「おはよう」の時だけ
・・・という育ち方をしました。

だから私も(母は私が18歳の時、現在の父と再婚しましたが)
父親というものを知らないんです。
そして、とても感謝はしていますが、ある意味母親というものも知りません。

だから、自分はどんなに仕事が忙しくても、どんなに辛くても、
自分の子どもたちには、手作りのオヤツや温かい食事にこだわってしまうのだと
思います。
子どもたちと話をするのも非常に貴重な時間だと思って、主人が呆れるくらい(笑)
よく話をする親子です。


高校でのロケの場面が出てくることは、もちろん、とても楽しみなのですが
3人の子どもたちにも見せたいな・・感じてもらいたいな・・
そんなことを思いましたね。
泣いちゃいました。



スポンサーサイト

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : 新ドラマ

タグ : 子育て 思い出

[ 2013/01/15 12:02 ] 世間話 | TB(0) | CM(2)
私はそのドラマは
番組宣伝を見た段階で
涙がでそうで見なかった(笑)
(夜遅く起きていられないのもあり)
私は両親が忙しく働いてました
あまり遊びに連れて
行ってもらった事もなかった
何故か
父親の記憶は中学生になってから
始まっている感じ

子供のいないワタシ
伝えたいメッセージを話すにあたり
甥と姪達に話すのです
ありがたい事に
素直に聞いてくれます

甥と姪達の成長に
喜びハラハラの私だったりしてます

親の手料理は愛情がいっぱい
息子さん達は幸せだね♪
[ 2013/01/16 15:01 ] [ 編集 ]
はるちゃんへ
みんな色々だよね。^^
よく『普通』って言葉を耳にするけど、
特に病気になってから、、、
沢山の子どもたちと接するようになってから、
『普通』ってなんだろうな・・と思うようになったんだよね。

みんな、それぞれの事情を抱えて生きている訳だから
自分は自分をとりまく環境のせいに生きていくのは嫌だなと
思うんだ。^^

もう40代だしね、自分の顔と行動には責任を持たないとね♪(笑)
・・・な~~~んて、未だに、どーしょーもない私ですけど
これからもお付き合いをよろしくお願いします。^▽^
[ 2013/01/16 15:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。